オトクネタ番長


6月 19th, 2016

” スマホCPU見地では、サムスンGalaxy S6 edgeがいい “

未分類, by admin.

スマホCPUを比較しましょう。スマホCPUの違いで、一体何が見えてくるのでしょうか。Androidスマホの場合、クアルコムのSnapdragonシリーズを採用するケースが多いようです。他には、自社開発のチップセットや、安価なチップセット、インテル製のチップセットを採用するケースもあります。

Androidスマホは、決して、クアルコムのSnapdragonの一人芝居ではありません。サムスンの場合は高い開発力を活用して、自社開発製チップセットをフラッグシップのGalaxy Sシリーズに採用していたりします。

ASUSの場合ではIntel製のAtomを採用しています。スマホCPUが、どの程度、Androidスマホのパフォーマンスに影響を及ぼすのかがとても気になります。

サムスンGalaxy S6 edgeは、とても評価の高いスマートフォンです。iPhoneiPhoneと言いますが、全然Androidスマートフォンも負けてないのです。Androidスマートフォンの方が、競争が激しく活性化しているのかもしれません。

Back Top

Responses to “” スマホCPU見地では、サムスンGalaxy S6 edgeがいい “”

Comments (0) Trackbacks (0) Leave a comment Trackback url
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*